White glance

主にヴァイスシュバルツのことを書いていきます。ブログ名が厨二だけど高校生の時につけた名前だからしかたないよね!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --    

キルラキル・ボックス争奪戦レポ(ショップ大会レポ) 

こんにちは、マルです

久しぶりにお店の大会に出てきたので簡易レポ書きます!

本当に久しぶりの大会なんですよね、BCF名古屋を除けば今年度に入ってから初かもしれません。
今週は優勝賞品がちょっと豪華でキルラキルのブースター1箱でした。
それでは!簡易ですがどうぞ
使用デッキ:ソードアートオンライン

一戦目 ソードアートオンライン ○

初戦ミラー。クライマックス引きすぎて、キャラが手札になく、レベル1に上がったターンに2パンとかいう超雑魚プレイングから始めてミラーでこれは死んだかなーと思いましたが少ないキャンセルが4点とか一発くらったら死ぬところで止まってくれ、何とか持ちこたえる。相手もけっこうクライマックスを引いていたっぽく、リフ後の山札が強くない。ので、クライマックス張ったりアスナのソウルパンプで無理やり通して勝ち。

二戦目 DC(音楽) ○

ごめんなさい記憶がかなりあやふやです。
というのもこの対戦の時なぜかすごく頭がボーとしてて、しっかり考えながらプレイできていませんでした。
相手の方にも失礼なので今後は気をつけたいです。
パワーが高く、行きでは軽々助太刀圏外を出され、返しはみっくんでパンプされたりととにかく計算が面倒くさかったです。
そもそも竿使ってて、自分のカードの計算だけでも面倒なのにさらしそこのみっくんのパンプを計算させられるのは本当に負担が大きかったです。(頭オーバーヒートしたのたぶんこのせい)
終盤、相手3-0で山札が8枚くらいでクライマックス全落ちの状態に。そこでアスナの効果でソウル増やしてアタックして勝ち。やっぱりアスナ強い。

三戦目 リトルバスターズ ○

追加の姉御やレベル1のサーチができる鈴ちゃんなどが入っていて、僕が作ってみたいなーと思った型と似ていて対戦していてすごく参考になりました。
レベル1の盤面が崩されず、おめかしも1枚しか出てこなかったので手札や盤面的には楽でした。
ただ、なんか気づいたらけっこうダメージは追いつかれてました(記憶あやふや)
終盤、相手3-3くらいでリフ直前、まず2回キャンセルされて最後3点!勝った!(ドヤ顔)ってしてたら、諭吉が飛んできてファアアアアアアア忘れてたああああってなりました。僕もリトバス使ってるだけにこれは情けなかったです…。
その時こっちも3-3くらいで返し2-2-2の2キャン要求作られる。あーこれは負けたなーと思ったらまさかの2キャン。
久しぶりにデッキがデレてくれ、何とか勝てました。運が良かったです。はい。

四戦目 なのは ○

盤面とってクライマックス張ってダメージレース優位に進めて、閃光で早だしされたフェイトをストック飛ばしたりと割りと理想的な形でゲームを作れました。
というか相性的に仕方ないですね、はやてちゃんの早出しもバウンスできてしまいますし^^;
終わった後にお話ししたら、大学、学年、学部まで同じだということがわかりめちゃくちゃびっくりしました。
だいたい1年くらい同じ大学にいながら顔見た覚えすらなかったのはすごい意外でした。
でもまあ大学ってそんなもの。

五戦目 ミルキィ ×

初手が強く、さらにクライマックス張ったらダダ通りで相手が一気にレベル2まで。
その後、後列に本好きが2枚並ぶも、リフを挟ませチェンジさせず、いい流れに。
相手はレベル3になってもあまりレベル3のキャラが湧いてこず、盤面的に苦しくはなかったのですが、このあとがひどかった。
相手がレベル3の中盤からキャンセルの嵐で3-3からの2キャン要求を2キャン。返しで本好きのストブとアタック込み5枚で1枚もかまず、3-3の状態に戻され返される。そこでまた2-2-2の2キャン要求も2キャン…。
その返しで負けてました。あれ、いつの間にか打点が追いつかれてたん…?って感じでした^^;


結果:4勝1敗

オポーネントで3位。商品として2パックとカードバインダーをいただきました。ありがとうございます!

大会の後、フリーで竿のミラーマッチをずっとやったら1勝6敗でした。やばいですね!
名古屋のタイカプでつけた自信を完全に失いましたwww
対戦後に「スピードゲームに慣れていない感じがします。」と言われ、なるほどなーと思いました。
確かに明らかに相手の方のほうがハンド質の上げ方が上手で負けても仕方ないといった感じでした。完全にゲームをコントロールされてました。
お互いスタースプラッシュを打ち合うためゲームスピードが必然的に早くなるのを、相手の方はよくわかってらっしゃってすごく勉強になりました。やっぱり強い人と対戦させてもらうと楽しいです。
それとプレイングを見直すきっかけも得られました。自分でもプレイングの雑な部分とかが目立った対戦が今回多かったと思っていたので合わせて改善していけたらいいなと思います。

それでは僕は山積みされた課題や中間テストの勉強やレポート作成に入ります…。
うええええ最近勉強アレルギー的なものがでまっくてやばいと本気で思ってます。うええええええ。
まだ5月病続いているんかな~

もうすぐ6月、いよいよ夏がやってこようとしてますが気合い入れていきましょう!では!
スポンサーサイト

category: 大会レポ

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://whiteglance.blog33.fc2.com/tb.php/344-a008d76d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

カレンダー

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスカウンター

リンク

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。